HOME きょうだい構成で性格は変わるか? 下の子の心理と性格傾向

下の子の心理と性格

下の子の生育環境は

下の子の心理と性格下の子は生まれた時から姉か兄がいる環境です。最初から見本がありますので、上の子の真似をしていろいろなことが早くできるようになる傾向があります。

親は一人目の時と違って育児に慣れていますので、ある程度余裕を持って育てることができます。おおらかに見てくれるので、比較的のびのびとした環境となります。

その反面親が要領を覚えて多少手抜きになることが多いようです。例えば上の子のときは泣いたらすぐに抱っこしていたのが、下の子の時は多少泣かせても大丈夫と放っておかれる話はよく聞きます。子供が複数になると、親の手が回らなくなるのも理由にあります。

きょうだいが同性の場合洋服はお下がりが多くなります。小さい時は異性のきょうだいの服をあてがわれたという経験のある人もいるようです。一人目より写真の数も少なくなる傾向があります。

親は一人目でママ友などとの交流を作り、人間関係を広げていますので、二人目はいろいろな人と触れ合う機会が多くなります。兄や姉の友達と遊ぶことも多くなります。

参考・・・異性きょうだいのお下がりは何歳までOK?

下の子の性格傾向

上の子と親との関わり方を見て育ち、怒られるポイントが分かっていますので、なるべく怒られないようにふるまうことができます。また、上の子と同じことをしていては親の関心を引くことができないので、違う個性を出す子が多いようです。上の子はまじめでおとなしい場合、逆にお調子者を演じて笑いをとる、行動派の上の子がいれば、慎重に行動するなどです。

人間関係が豊かな中で育てられるので社交的な人が多くなります。また、最初から親の愛情を巡って兄弟というライバルがいるわけですから要領がよく、兄や姉を出し抜く場面もあるようです。それが反感を買い、きょうだいげんかの元になることもあります。

また、姉や兄から世話をされているので、どうされたらうれしいかポイントが分かっています。そのため家では弟、妹という立場ですが、幼稚園や学校、職場においては意外と世話好きな面を見せる場合があります。

好き嫌いがはっきりしていて、自分の意見を躊躇せず言えるところがあります。

男の子の場合

兄がいる男の子は何でも兄のまねをしたがる傾向にあります。兄がやっているスポーツや習い事に興味を持ちやすく同じことをしている兄弟が多いようです。小さいころから兄の事を見ている分上達も早くなります。兄にあこがれる反面、ひそかにライバル視していることもあります。

姉がいる男の子は姉にあれこれと世話をやかれて育ちますので、多少あまえん坊な気質を持ちます。小さいころは姉に逆らえない立場となることもあります。ある程度成長すると別々の世界を持つようになるので接点が少なくなります。

女の子の場合

兄がいる場合は、庇護をうけて育つことが多く、甘え上手になります。姉がいる場合はおませになり、おしゃれが好きになるでしょう。姉からたくさんの情報が入ってきますので、うわさ好きであったり、女性同士の空気を読むのが上手という特徴もあります。

下の子の気持ち

兄や姉は初めての子でなんでも新品を買ってもらえることがうらやましく、自分よりも愛されていると感じます。そこからきょうだいに対するライバル心を持ち、なんでも張り合おうとします。そういった傾向は特に同性のきょうだいに表れやすいでしょう。

下の子の子育てポイント

小さい下の子をかばいたくなるのが親の心情ですが、そうしてしまうと上の子がストレスをためてしまい、きょうだいをかわいがってくれないケースが出てきます。どっちもどっちというけんかの場合はあえて親がジャッジせず、様子を見た方がよいでしょう。

上の子にかなわない経験から自己評価が低くなる場合がありますので、上の子と違った面をほめてあげたり、大きくなったらできるよと励ましてあげるとよいでしょう。

下の子の仕事

要領のよい人が多いので効率的に仕事をこなせるでしょう。特に対人スキルに優れているので接客業やチームワークに向いています。

生まれた時からライバルがいることで負けず嫌いになりやすく、粘り強さも身に付きます。このような特性を活かせばいろいろな仕事で成功することができるでしょう。スポーツ選手に下の子が多いこともよく知られています。

下の子の恋愛

甘え上手なところを活かして年上の恋人と良い関係を作ることができます。異性へのアプローチも積極的です。

人間関係を作るのが上手で友達が多いので、出会いの機会も多くなり、恋人をゲットしやすいといえるでしょう。男女とも型にはまらず、自分たちらしい恋愛や結婚の形をつくっていきます。

産まれた時からきょうだいがいる下の子。それが要領のよさや空気を読む技術、社交性につながりよい影響を与えていることが多いでしょう。親の愛情をめぐってきょうだい間で競争しますが、それが負けん気の強さや粘り強さを育てます。世の中をうまく渡っていくスキルを育てることができる得なポジションと言えます。